2/20

平日と同じ時間に目が覚めてしまった。休日といえど二度寝という気分でもなかったのでベッドを出て、ゴミ捨て。洗ったままだったお皿も食器棚に片付け、彼が起きると洗濯物も回した。家事がひと段落すると、父の遺産相続の手続きの件で母に電話をした。ほとんどが世間話だったけれど、ゆっくり時間をとって話すことができてよかった。彼女もひとりで不安で寂しいだろうから。

 

昼食に茶蕎麦を茹でた。ものたりずフライドチキンも。彼が子供の頃やっていたというテレビゲームをする間、わたしはベッドでお昼寝をした。今週は慌ただしくて疲れていたから。

 

少し離れたところにあるスーパーマーケットまでお買い物に出る。梅がまだ咲いていていい香り。沈丁花の重く甘い香りも。春めいてきた。

 

お風呂に浸かり、晩御飯の支度。酢豚は初めて作ったけど意外と簡単。もうすこし甘みがあると良かったかも。テレビでローマの街並みを紹介していたら、彼がローマ旅行を懐かしんでいた。いいなあヨーロッパ。いつ行けるのかなんて見通しもつかないから諦めるしかない。

2/15

朝から暗い雨模様。気分まで憂鬱になる。

13時になってやっとランチにありつけた。冷凍のチャーハンの残りとレタスのスープ。どんどん雨も強くなって、朝より暗くって、わびしい気持ちで簡単に昼休憩を済ませた。

 

午後の勤務もなんとか終わる見通しをつけて、湯船をためる。仕事を終えてすぐにゆっくりお風呂には入れるのはいい。

晩御飯はポトフと白菜のサラダで簡単に済ませると、22時には彼と就寝。

 

2/14

n度寝を繰り返しやっとベッドを出たのが11時。簡単に家事をかたづけ、彼氏にパックをしてあげる。なぜか口を半開きにして固まっていて笑った。

ランチは冷凍チャーハンとレタスとコーンのコンソメスープ。彼氏がホラー映画を観ているのを横目に筋トレをしたりドラマを見たり。

徐々に喉の腫れが気になってきた。扁桃炎なのだろうか。ブランケットをかけ、ネットフリックスを見ながら少し横になる。

 

彼とスーパーへ出掛けるため外に出ると、ぐるりと巻いたマフラーを余計に思うくらいに暖かい。春の気温。帰り道は裏道を通ると、数日前になついてきたコーギーにまた出会えて嬉しい。優しい目をしていて、声をかけると玄関先のベッドから出てきて柵の近くまで来てくれた。

 

例によってまた長風呂。お風呂上がりに洗濯物を取り込もうとベランダに出たら夕焼けがきれいで見いってしまった。

 

晩御飯は彼のリクエストのエビマヨ、レタスのサラダとパプリカとタコのマリネ。

2/13

目を覚ましベッドリネンを洗濯機に入れ込むともう一度ベッドに潜った。土曜の午前中はだらだら過ごすのがすき。

 

掃除機をかけ、クイックルワイパーで床を磨き、洗濯2回、食器の片付けで午前が溶ける。

 

お昼は茶蕎麦を茹でた。抹茶の香りが濃くておいしい。

 

ニトリ珪藻土マットを返品するため上野へ。珍しくバスに乗ると、いつもの景色がどこか違って見えた。

一年以上来ていない上野、やっぱりどこか陰気で苦手だ。ニトリで買い物と返品対応、そのあと彼が行きたいという酒屋を巡って、また途中の道のりまでバスにのり、徒歩で帰路に着く。重たい荷物を持って歩く彼に申し訳なさを感じつつ、ひたすら歩く、歩く。

 

はじめてトマトファルシを作ってみたけれど、わたしはどうも野菜の肉詰めが上手に出来ない。水っぽくなっちゃって残念。

2/12

20時まで残業。へろへろ。

せっかくのバレンタインだし、彼の好きなフルーツタルトを作ろうと帰りの電車でレシピを調べているうちに心が折れた。スイーツ作りはまず材料を手に入れるところから難儀だ。

 

お休みをとっていた彼が夕食を準備してくれていた。ありがたい。ちょっと味付けがしょっぱいけど。

2/11

12時から予約していた鰻屋さんでランチ。彼は関西風うな丼(蒸していないので脂が乗っていておいしい。)、わたしは鰻重定食。おつまみで頼んだ煮凝りも美味しかった。

帰り道で梅がたくさん咲いていることに気づく。もう梅が咲く時期なのかと驚いた。この一年はあっという間に過ぎてしまったな。

 

おうちにかえり、お花をいけたりドラマを見たり。彼はソファでお昼寝。

 

暗くなる前にとスーパーに買い出しに行き、急いで夕飯の支度をした。目標時間に届かず15分オーバーで完成。翌日の出社勤務で憂鬱な気分。

2/7

晴れ。久しぶりに昼食を外でとることに。近所のイタリアンで、サラダ(フォアグラがのっていておいしい、でも野菜の苦味が目立った)と牡蠣のクリームパスタときのこのニョッキを注文した。

 

マイナンバーカードを受け取りに区役所に向かうついでに、お散歩と買い物。スーパーやドラッグストア以外のお店でふらりと買い物をすることさえ控えていたから、成城石井やロフトでのお買い物ですら胸が高鳴る。

 

帰り道のスーパーで食材を買い込み帰宅。4月並みの陽気かつ長い時間歩き回ったために彼は汗をかいていた。

 

夕食はぶり大根と和風サラダ。